遺品整理の基礎知識について

おすすめリンク

遺品整理の基礎知識について

遺品整理のサービスは、遺族に代わって遺品を丁寧に整理するサービスです。

遺品の種類は、小物から建物までさまざまあります。

こうした遺品の処分方法はそれぞれ異なり、個人で遺品整理を行うことはとても難しいものです。

遺品はどのように扱うのがよいか遺族は悩みを抱えていることが多くあり、こうした悩みや要望に応えるのが遺品整理のサービスになります。

このサービスでは、先ずスタッフが訪問をして回収する品物、部屋の状況を相談しながら見積もりを行います。

見積もり後契約を行い、実際の作業の日程や時間等決めます。

その後実作業に入ります。

通常では、お客様に立ち会ってもらうことになります。

また希望があれば家財の供養も行います。

作業が終了すると、お客様に確認をしてもらいます。

この遺品の整理サービスでは消臭の作業も行います。

またリフォームやクリーニング等も希望する場合は、対応をしています。

この他に遺品の整理では、貴重品の探索を行います。

また不用品に関しては全て回収する事になり、ごみの分別や廃棄処分等は業者が代行します。

この他部屋の掃除を行い、貴重品等は遺族の方に渡します。

この他、故人が大切にしていた遺品は供養して処分を行います。